(最終更新日:2024-05-07 16:18:02)
  スズキ ユウスケ
  鈴木 裕介
   所属   人文学部 福祉実践学科
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
社会福祉学 (キーワード:地域福祉、医療福祉、高齢者福祉、中山間地域、医療ソーシャルワーク、アドボカシー) 
■ 著書・論文歴
1. 論文  医療機関におけるソーシャルワーカー、退院支援看護師および退院支援部門の管理者が実践する効果的なメゾ・マクロレベルの退院支援を可能にする構造 医療と福祉  (共著) 2023/01
2. 論文  医療機関におけるソーシャルワーク実践を基盤とした退院支援計画 ソーシャルワーク研究 45(4),31-38頁 (単著) 2020/01
3. 論文  医療ソーシャルワーカーが行うアドボカシー援助実践の対象 医療社会福祉研究 26,55-67頁 (単著) 2018/03
4. 論文  医療ソーシャルワーカーが行うアドボカシー援助活動の構造 社会福祉学 58(1),26-40頁 (単著) 2017/05
5. 著書  図解でわかる ソーシャルワーク   (共著) 2023/11
全件表示(31件)
■ 学会発表
1. 2022/06/25 医療ソーシャルワーカー行動基準改定とアドボカシー研究の関連(日本医療ソーシャルワーカー協会 第70回全国大会)
2. 2017/06 退院支援加算1算定に向けての取り組みの現状と課題-質的評価指標の開発(日本医療社会福祉協会 第65回全国大会)
3. 2017/06 医療ソーシャルワーク分野での専門職ポートフォリオの活用―作成ワークショップ・プログラムの試作(日本医療社会福祉協会 第65回全国大会)
4. 2016/09 退院時に関連職種からMSWに求められる役割期待―在宅ターミナルケア移行期に焦点化して(日本医療社会福祉学会 第26回大会)
5. 2016/09 医療ソーシャルワーカーが実践するアドボカシー援助活動と倫理綱領遵守との関連(日本医療社会福祉学会 第26回大会)
全件表示(11件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/08~2022/03  福祉三専門職によるソーシャルワークの有効性に関する研究 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2017/04~2021/03  中山間地域で暮らす要介護高齢者の医療福祉ニーズに対する地域特性を勘案した支援方法 若手研究(B) 
3. 2014/04~2017/03  中山間地域で暮らす高齢者の医療に関連する福祉ニーズの評価指標の開発 若手研究(B) 
■ 学歴
1. 2011/04~2016/03 高知県立大学大学院 博士課程修了 博士(社会福祉学)
■ 職歴
1. 2018/04~ 明星大学 人文学部 福祉実践学科 准教授
2. 2011/04~2018/03 高知県立大学 社会福祉学部社会福祉学科 助教
3. 2003/04~2011/03 社会福祉法人 浅草寺病院 医療福祉相談室
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2018/04~ Think, Pair&Share
2. 2018/04~ ミニッツ・ペーパー
■ 授業科目
1. ソーシャルワーク実習
2. ソーシャルワーク実習指導1
3. ソーシャルワーク実習指導2
4. ソーシャルワーク実習指導3
5. ソーシャルワーク演習5
全件表示(13件)
■ 所属学会
1. 2015/07~ 公益社団法人 日本医療ソーシャルワーカー協会
2. 2021/11 ∟ 保健医療分野におけるソーシャルワーク専門研修チーム員
3. 2015/03~2024/03 日本介護福祉学会
4. 2014/07~ 一般社団法人 日本社会福祉学会
5. 2018/01~ ∟ 査読委員
全件表示(9件)
■ 委員会・協会等
1. 2019/04/01~ 一般社団法人 日本ソーシャルワーク教育学校連盟 国家試験合格支援委員会 国家試験合格支援委員
2. 2019/04/01~ あきる野市地域保健福祉計画策定・推進委員会 委員
3. 2018/04/01~ 介護支援専門員実務研修受講試験委員会 試験委員
4. 2023/08/09~ 多摩市地域福祉計画推進市民委員会 副委員長
■ 資格・免許
1. 2005/10 社会福祉士