photo
    (最終更新日:2021-05-28 19:25:10)
  フルカワ カズアキ   FURUKAWA Kazuaki
  古川 一暁
   所属   理工学部 総合理工学科(物理学系)
   職種   教授
■ ホームページ
   ソフトマター物理研究室
■ 研究室情報
1. ソフトマター物理研究室
https://kenkyu.hino.meisei-u.ac.jp/softmatter/
■ 現在の専門分野
Soft Matter Physics, Micro and Nano Bioscience, Micro and Nano Systems, Nanomaterial Chemistry (キーワード:表面界面科学、ソフトマター、イオンゲル、グラフェン、脂質二分子膜、原子間力顕微鏡、エネルギー移動、バイオセンサ) 
■ 著書・論文歴
1. 論文  動く!イオンゲル 応用物理 89(5),287-290頁 (単著) 2020/05 Link
2. 論文  Adhesive Layer for Robust Graphene Transferred on Solid Support and Its Application to Graphene Microelectrode Manufacturing Sensors and Materials 31(4),1157-1165頁 (共著) 2019/04 Link
3. 論文  耐久性の高いグラフェン微小電極の製造を可能にする表面処理方法 電子情報通信学会技術研究報告 118(448),5-8頁 (共著) 2019/02 Link
4. 論文  Relaxation of Plasma Carriers in Graphene: An Approach by Frequency-Dependent Optical Conductivity Measurement Advanced Optical Materials 6,pp.1701402 (共著) 2018/05 Link
5. 論文  「水面で自発的に運動する」自己推進型イオンゲル Molecular Electronics and Bioelectronics 29(2),64-67頁 (単著) 2018/05 Link
全件表示(107件)
■ 講師・講演
1. 2016/09/14 On-chip Graphene FRET Biosensor for Protein Detection(札幌)
2. 2015/12/18 Fabrication of patterned graphene electrode with a transfer process assisted by a parylene thin film(Honolulu)
3. 2015/11/09 Controlling Self-Spreading of Lipid Bilayer on Patterned Surface(Singapore)
4. 2015/08/16 On-chip Graphene FRET Biosensor for Protein Detection(Changchun, China.)
5. 2015/08/11 On-chip graphene FRET biosensor(Beijing)
全件表示(20件)
■ 受賞学術賞
1. 2013/03 Hot Article Award (Graphene-modified Interdigitated Array Electrode: Fabrication, Characterization, and Electrochemical Immunoassay Application)
2. 2001/03 Molecular and Bioelectronics Division, JSAP Poster Award, 1st Int. Conference on Molecular & Bio Electronics (M&BE1)
■ 学会発表
1. 2021/03/16 自己推進型イオンゲルの熱加工による半球作製と運動特性(第66回 応用物理学会春季学術講演会)
2. 2020/09/14 回転運動を誘導した自己推進型イオンゲルに現れる双安定と履歴現象(第71回コロイドおよび界面化学討論会)
3. 2020/09/08 自己推進型イオンゲルの運動特性の水温依存性(第81回応用物理学会秋季学術講演会)
4. 2019/09/06 グラフェンFRETアプタセンサにおける蛍光強度の層数依存性(第66回化学センサ研究発表会)
5. 2019/06/26 Iron-powder-doped Self-propelled Ion Gel(M&BE 10)
全件表示(63件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~2018/03  誘導体グラフェンへのエネルギー移動反応の定量評価 基盤研究(B)  Link
2. 2011/04~2013/03  電気化学によるグラフェンエッジの評価と制御 挑戦的萌芽研究  Link
3. 2008/04~2011/03  人工生体膜を利用した固体表面上の動的な分子操作 基盤研究(B)  Link
■ 学歴
1. 1982/04~1986/03 早稲田大学 理工学部 物理学科 卒業
2. 1986/04~1988/03 早稲田大学 理工学研究科 物理学および応用物理学 修士課程修了 修士(理学)
3. 2000/02/03
(学位取得)
早稲田大学 博士(理学)
■ 職歴
1. 1988/04~2016/03 NTT物性科学基礎研究所 主任研究員
2. 2016/04~ 明星大学 理工学部 総合理工学科(物理学系) 教授
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2016/04/01~ aviファイルを活用した説明
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2000/04/01~2016/03/31 企業における実習生の実験指導
■ 授業科目
1. 【院】ソフトマター物理演習・実験A
2. 【院】ソフトマター物理演習・実験B
3. 【院】ソフトマター物理特論A
4. 【院】ソフトマター物理特論B
5. 【院】物理学研究1
全件表示(17件)
■ 所属学会
1. 1998~ 応用物理学会
2. 2019/01~ ∟ Microprocesses and Nanotechnology Conference 論文副委員長
3. 2013/04~2015/03 ∟ 『応用物理』編集委員
4. 2012/04~ ∟ Microprocesses and Nanotechnology Conference 論文委員
5. 2012/05~2015/12 ∟ International Symposium on Organic and Inorganic Electronic Materials and Related Nanotechnologies プログラム委員
全件表示(22件)
■ 資格・免許
1. 2011/01/07 危険物取扱者 甲種
2. 2005/01/31 高圧ガス製造保安責任者 丙種化学(特別)
3. 2003/07/10 毒物劇物取扱責任者
4. 2000/01/24 危険物取扱者 乙種4類
5. 1989/04 有機溶剤作業主任者
全件表示(7件)
■ 取得特許
1. 2020/06/23 アクチュエータ(特許06721882号)
2. 2019/12/06 揮発性有機化合物の検出方法及び検出装置(特許06624515号)
3. 2018/09/21 生体分子移動度制御方法および電気泳動槽(特許06404785号)
4. 2018/07/06 酸化グラフェン還元体導電性の評価方法(特許06362174号)
5. 2018/05/18 炭素微小電極の製造方法(特許06339976号)
全件表示(57件)