photo
    (最終更新日:2022-04-30 00:05:27)
  ハタノ マサアキ   HATANO Masaaki
  波田野 匡章
   所属   経済学部 経済学科
   職種   特任教授
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
キーワード:キャリア教育、キャリア・カウンセリング、PBL、産学協働 
■ 著書・論文歴
1. 著書  キャリア開発論 ―大学生のこれからのキャリア・リテラシー―   (共著) 2020/04
2. 著書  キャリアデザイン論 ―大学生のキャリア開発について―   (共著) 2019/03
3. 論文  アクティブ・ラーニング型授業の教育効果に関する考察
―「自立と体験2」のアンケート調査から― 明星大学明星教育センター研究紀要 (6),83-96頁 (単著) 2016/04
Link
4. 論文  富士常葉大学キャリア教育におけるインターンシップの効果 富士常葉大学研究紀要 (11),19-32頁 (共著) 2011/03
5. その他 シリーズ心理学と仕事11 産業・組織心理学 第2章 人事の心理学
現場の声1 人事の仕事① 人を採用する(採用選考) シリーズ心理学と仕事11 産業・組織心理学 30-31頁  2017/07
全件表示(7件)
■ 講師・講演
1. 2020/01/18 『社会でよりよく生きていくことをめざして』~みんなで実践するキャリア教育~(大阪府摂津市)
2. 2019/02/17 人生100年時代、親のキャリア・子のキャリアを考える(沖縄県キャリアセンター)
3. 2018/07/29 アクティブ・ラーニング型授業の教育効果の検証と改善~ジェネリックスキルの測定結果を活用した学生のタイプ別教育効果の検証から見えたこと~(大学コンソーシアム京都、株式会社リアセック)
4. 2017/08/24 問題解決型授業における取り組みについて ―「キャリア講義2を中心に」(大学コンソーシアム八王子)
■ 社会における活動
1. 2019/05~ 【CCA】キャリアコンサルタント向け知識講習(WEB)「学校教育制度及びキャリア教育~キャリア教育の過去、現在、これから~」 Link
■ 学会発表
1. 2021/09/04 キャリア構築ワークショップ(CCWS)の効果検証1-心理的well-being,キャリア自律を指標とした事前事後の結果-(産業・組織心理学会 第36回大会)
2. 2021/09/04 キャリア構築ワークショップ(CCWS)の効果検証2-自由記述回答の検討による各セッションと手法の効果-(産業・組織心理学会 第36回大会)
3. 2019/08/31 キャリア構築理論のグループカウンセリングの応用に向けた探索的検討(産業・組織心理学会 第35回大会)
4. 2014/11/09 キャリア構築理論(Career Construction Theory)の現代的意義の検討‐企業、公的機関、教育機関での適用と課題‐(経営行動科学学会第17回年次大会)
■ 学歴
1. 1983/04~1988/03 早稲田大学 政治経済学部 経済学科 卒業 学士(経済学)
2. 2010/04~2012/03 筑波大学 人間総合科学研究科 生涯発達 修士課程修了 修士(カウンセリング)
■ 職歴
1. 1988/04~2009/03 株式会社リクルート 営業、商品企画、編集、研究開発、キャリア・カウンセラー、プロジェクト・リーダー
2. 2009/04~ キャリア・サークル 代表
3. 2009/04~2016/03 富士常葉大学 総合経営学部 非常勤キャリア・カウンセラー
4. 2011/04~2016/03 富士常葉大学 総合経営学部 非常勤講師
5. 2014/04~ 明星大学 経済学部 経済学科 特任教授
全件表示(8件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2021/04/01~ 「キャリアスキル3」における、学部OBOGと学生をつなぐキャリア教育の実践
2. 2015/04~ 「地域参画ワークショップ(旧自立と体験2)」における、産学連携PBL教育の実践
3. 2020/04~ 「キャリアスキル4(旧キャリア講義3)」における、業界・企業研究型授業の実践
4. 2016/09~ 「課題解決ワークショップ(旧キャリア講義2)」における、八王子市との官学連携PBL教育の実践
5. 2020/05~ Zoomを活用したPBL型授業の実践
●作成した教科書、教材
全件表示(14件)
■ 授業科目
1. キャリアスキル3
2. キャリアスキル4
3. 地域参画ワークショップ
4. 地域参画ワークショップ
5. 地域参画ワークショップ
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 2012/04~ 産業・組織心理学会
2. 2014/10~ 日本キャリア教育学会
3. 2014/12~ 経営行動科学学会
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1999/04/01~2002/03/31 株式会社リクルート ワークス研究所研究員
2. 2003/04/01~2007/03/31 沖縄県キャリアセンター、岐阜県人材チャレンジセンター、ちば若者キャリアセンターにおけるキャリアカウンセラー統括
3. 2007/04/01~2009/03/31 株式会社リクルート 就職Shop長
■ 画像登録
20180408A (27).JPG
DSC_4932.JPG
DSC_5238.JPG