(最終更新日:2020-11-23 10:50:15)
  ミヤモト タケフミ
  宮本 岳史
   所属   理工学部 総合理工学科(機械工学系)
   職種   教授
■ ホームページ
   鉄道車両の運動と機械力学の研究室
■ 現在の専門分野
機械力学 (キーワード:車両運動、鉄道車両、走行安全) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  鉄道車両のダイナミクスとモデリング   (共著) 2017/12
2. 著書  台車 -構造、機能と設計   (共著) 2017/10 Link
3. 著書  鉄道車両技術入門   (共著) 2013/07
4. 論文  地震時における鉄道車両の脱線可能性を地震波から推定する方法 日本機械学会論文 85(874) (共著) 2019/10
5. 論文  脱線係数と車輪上昇量の関係に基づく低速走行時の乗り上がり脱線の走行安全性評価 日本機械学会論文集 84(866) (共著) 2018
■ 講師・講演
1. 2020/11/19 鉄道の台車に関われた喜びと感謝からはじまつ(Web) Link
■ 受賞学術賞
1. 2019/04 日本機械学会 教育賞 (鉄道車両のダイナミクスに関わる基礎教育)
2. 2020/11 日本機械学会 日本機械学会交通物流部門功績賞
■ 学会発表
1. 2018/12/05 横圧推定式を用いた曲線通過時における PQ輪軸測定値からの車輪・ レール間の接触状態の推定(第 25 回鉄道技術連合シンポジウム講演会)
2. 2019/11/28 鉄道事故調査報告書にみる乗り上がりに関係するキーワード(第28回交通・物流部門大会)
3. 2019/12/05 鉄道事故調査報告書にみる脱線関係キーワードの抽出・分類と気象状況(第26回鉄道技術連合シンポジウム(JRAIL2019))
4. 2020/11/20 模擬雪を走行する模型鉄道車両の走行抵抗(第29回交通・物流部門大会) Link
■ 学歴
1. 1989/04~1991/03 東海大学 工学研究科 機械工学 修士課程修了 修士(工学)
2. 東京大学 工学研究科 博士(工学)
■ 職歴
1. 1991/04~2017/08 公益財団法人鉄道総合技術研究所 車両力学研究室長
2. 2017/09~ 明星大学 理工学部 総合理工学科(機械工学系) 教授
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2017/09/01~ 学生フォーミュラーにおける車両運動力学指導
2. 2017/09/01~ 機械力学におけるEXCELを用いた体験的授業
■ 所属学会
1. 1989~ 日本機械学会
2. 2013/04~2014/03 ∟ 鉄道技術委員会委員長
3. 2018/04~2019/03 ∟ 交通物流部門部門長
4. 2018/01 日本鉄道車両機械技術協会
5. 2018/05~ 自動車技術会
全件表示(6件)
■ 委員会・協会等
1. 2008~ 日本機械学会学術誌カテゴリ交通・物流(TL)部門編修委員会 アソシエイトエディタ
2. 日本機械学会 交通・物流部門大会 実行委員会 委員