(最終更新日:2017-05-20 18:09:02)
  タカシゲ マサアキ   TAKASHIGE Masaaki
  高重 正明
   所属   理工学部 総合理工学科(物理学系)
   職種   教授
■ 現在の専門分野
誘電体, 高温超伝導 (キーワード:相転移、誘電体、強誘電性、超伝導) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  ファーストステップ物理学入門 (単著) 2015/11 Link
2. 著書  High TC Superconductors and Related Transition Metal Oxides (共著) 2007/02 Link
3. 著書  物理データ事典 (共著) 2006/07 Link
4. 著書  物質構造と誘電体入門 (単著) 2003/12 Link
5. 著書  物性物理学 (共著) 2000/04 Link
全件表示(235件)
■ 講師・講演
1. 2013/05 強誘電体100年の歴史(第30回強誘電体応用会議チュートリアル講演、コープイン京都)
2. 2012/09 Early Stuides of AFM Observation on Ferroelectrics and Ferroelastics(IUMRS, International Conference on Electronic Materials 2012 招待講演、横浜パシフィコ)
3. 2012/09 強誘電体と物理学-100年の歴史に学ぶ強誘電体(日本物理学会2012年秋季大会チュートリアル講演、横浜国立大学)
4. 2007/09 少子化時代の科学教育(第68回応用物理学会学術講演会依頼講演、北海道工業大学)
5. 2003/09 強弾性分域の観察(日本物理学会2003年秋季大会依頼講演、岡山大学)
全件表示(10件)
■ 学歴
1. 1968/04~1972/03 東京工業大学 理学部 物理学 卒業 理学士
2. 1972/04~1974/03 東京工業大学 理工学研究科 物理学 修士課程修了 理学修士
3. 1974/04~1977/03 東京工業大学 理工学研究科 物理学専攻 博士課程修了 理学博士
■ 職歴
1. 1977/04~1978/03 東京工業大学 日本学術振興会研究員(リサーチ・アソシエイト)
2. 1978/05~1986/01 東京大学 物性研究所 助手
3. 1986/02~1987/01 IBMチューリヒ研究所 客員研究員
4. 1987/02~1987/03 東京大学物性研究所 助手
5. 1987/04~1991/09 いわき明星大学 理工学部電子工学科 助教授
全件表示(10件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2012/04~ プロジェクトⅠ、Ⅳ、Ⅴなどの授業におけるティーチングアシスタントの活用
●作成した教科書、教材
1. 2015/11/15~ 学部低学年用の一般物理学の教科書、ファーストステップ物理学入門(単著、裳華房、2015)
2. 2006/07~ 物理学の基本事項を簡略に説明しデータを集積した事典、物理データ事典(共著、日本物理学会編、朝倉書店、2006)
3. 2003~ いわき明星大学学生実験指導書、電子工学実験(共著、明星出版、2003)
4. 2003~ 学部(高学年)及び大学院用教科書、物質構造と誘電体入門(単著、裳華房、2003)
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(22件)
■ 授業科目
1. 【院】修士論文
2. 【院】原子分子物理演習・実験A
3. 【院】原子分子物理演習・実験B
4. 【院】原子分子物理演習・実験C
5. 【院】原子分子物理演習・実験D
全件表示(27件)
■ 所属学会
1. 1973~ 日本物理学会