(最終更新日:2022-04-04 19:09:19)
  ウツミ アツコ
  内海 敦子
   所属   人文学部 日本文化学科
   職種   教授
■ 現在の専門分野
言語学 (キーワード:オーストロネシア語学、記述言語学、社会言語学、意味論、統語論) 
■ 著書・論文歴
1. 論文  茨城県大洗町のインドネシア人 : 日系三世と「研修生」のケーススタディ 明星大学研究紀要―人文学部―日本文化学科 第27号,87-106頁 (単著) 2019/03
2. 論文  Accent: Formosan and West Malayo-Polynesian languages (Austronesian) Studies in Asian Geolinguistics VII pp.17-18 (単著) 2018/10
3. 論文  “It Rains”: Austronesian languages Studies in Asian Geolinguistics Ⅶ pp.41-42 (単著) 2018/10
4. 論文  談話におけるインドネシア語のヴォイス:バリ島で話されているインドネシア語の談話の分析から 明星大学研究紀要―人文学部―日本文化学科 第26号,67-80頁 (単著) 2018/03
5. 論文  "Wind” in Austronesian Languages Studies in Asian Geolinguistics IV pp.20-21 (単著) 2017/10
全件表示(23件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2006/10~2008/03  インドネシア国スラウェシ北部州における少数民族言語の研究 若手研究(スタートアップ) (キーワード:オーストロネシア語族、消滅に瀕した言語)
2. 2008/04~2011/03  インドネシア国スラウェシ島北部州における絶滅危機言語の記述および多言語併用状態の分析 若手研究(B) (キーワード:オーストロネシア語族、スラウェシ北部の言語、記述言語学、消滅に瀕した言語、多言語社会)
■ 学歴
1. 1993/04~1996/03 東京大学 人文社会系研究科 言語学専攻 修士課程修了 文学修士
2. 1996/04~2001/03 東京大学 文学部人文社会系研究科 基礎文化研究専攻 言語学専門分野 博士課程単位取得満期退学
3. 2005/09
(学位取得)
東京大学 文学博士
■ 職歴
1. 2002/04~2005/03 東京大学 言語学研究室 日本学術振興会特別研究員
2. 2003/04~2008/03 跡見学園女子大学 非常勤講師
3. 2005/04~2007/03 東京工芸大学 非常勤講師
4. 2006/04~2008/03 東京大学 言語学研究室 助教
5. 2008/04~2010/03 明星大学 日本文化学部 言語文化学科 専任講師
全件表示(8件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2014/11/18 明星大学人文学部FD発表 日本文化学科における「自立と体験2」の実践
2. 2008/04/01~ ゼミ、講義科目における学生の意識向上、集中度向上の手段
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 2008/04/01~ 授業評価アンケートを学生に記載させる
●教育に関する発表
1. 2010/07/08 専任講師と兼任講師とのFD研修
■ 授業科目
1. 卒業研究
2. 卒研演習1
3. 卒研演習2
4. 地域文化研究
5. 日本文化演習1
全件表示(11件)
■ 所属学会
1. 1996/04~ 日本言語学会
2. 2006/04~ 日本認知言語学会
■ 委員会・協会等
1. 2010/04/01~ 紀要委員会 委員長
2. 2014/04/01~ 教務委員会
3. 2016/04/01~2017/03/31 入試委員