photo
    (最終更新日:2022-09-26 14:19:14)
  ハマノ タカシ   Takashi Hamano
  浜野 喬士
   所属   教育学部 教育学科
   職種   准教授
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
Philosophy/Ethics, History of thought (キーワード:ドイツ近代哲学、ドイツ近代思想史、人間・動物関係論、環境思想史) 
■ 著書・論文歴
1. その他 日本におけるカント文献目録(2017-2019年)(抄) カント研究会、千葉清史、山根雄一郎編 『批判哲学がめざしたもの』:『現代カント研究』15 15,12-36頁 (単著) 2021/11 Link
2. その他 書評「永守伸年著『カント未成熟な人間のための思想― 想像力の哲学』」 日本カント研究 22 22,117-120頁  2021/08 Link
3. 著書  『ドイツ哲学・思想事典』 「エルンスト・プラトナー」 『ドイツ哲学入門』  (共著) 2019/12
4. 著書  『ドイツ哲学・思想事典』 「カール・クリスティアン・エアハルト・シュミート」 『ドイツ哲学・思想事典』  (共著) 2019/12
5. 著書  『ドイツ哲学・思想事典』 「キーゼヴェッター」 『ドイツ哲学・思想事典』  (単著) 2019/12
全件表示(49件)
■ 講師・講演
1. 2009/07 エコ・テロリズム:環境・アメリカ・リベラリズム(東京工業大学)
2. 2012/12 環境的カタストロフィと千年王国主義(群馬県立女子大学)
■ 社会における活動
1. 2011/05~2011/05 NHKスペシャル「クジラと生きる」 Link
2. 2016/08~2016/08 電話インタビュー出演:TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』 Link
■ 学会発表
1. 2018/10/28 「トネリ「『判断力批判』テクストの生成」の再検討」(カント研究会第321回例会)
2. 2017/08/27 カントにおける天才概念の体系的位置づけ(カント研究会第311回例会)
3. 2016/11 フィヒテにおける信頼概念の位置づけ(日本フィヒテ協会第32回大会)
4. 2016/07 カントの天才論とその生成史的、体系的意義(カント研究会(第300回例会))
5. 2015/11 カント『判断力批判』初期影響史(シンポジウム:『判断力批判』をどう読むか:小田部胤久、竹山重光、浜野喬士)(日本カント協会第40回学会)
全件表示(17件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2011/08~2013/03  人間・動物関係論の再構築:70年代以降の倫理学的動物論と哲学的動物論の影響関係 研究活動スタート支援 (キーワード:哲学、倫理学、思想史、動物倫理、環境倫理、生命倫理、人間・動物関係論) Link
2. 2013/04~2016/03  神学的動物論と倫理学的動物論の相互影響関係-1910年代以降の「動物の尊厳」論 若手研究B (キーワード:哲学、倫理学、人間・動物関係論、環境倫理、生命倫理) Link
3. 2015/04~2018/03  カント批判哲学の体系性 基盤研究C (キーワード:哲学、倫理学、美学、目的論、カント) Link
4. 2017/09~2019/03  18世紀ドイツにおける「思弁的人間学」の勃興と、同時代哲学・倫理学との緊張関係 研究活動スタート支援 (キーワード:カント, 人間学, 哲学, 倫理学) Link
■ 学歴
1. 1996/04~2000/03 早稲田大学 法学部 卒業 学士(法学)
2. 2000/04~2004/03 早稲田大学 文学研究科 哲学専攻 修士課程修了 修士(文学)
3. 2004/04~2010/09 早稲田大学 文学研究科 人文科学専攻哲学コース 博士課程単位取得満期退学
4. 2013/06/19
(学位取得)
早稲田大学 博士(文学)
■ 職歴
1. 2009/04~2010/08 桐生大学 医療保健学部 非常勤講師
2. 2010/06~2010/08 高崎総合医療センター附属高崎看護学校 大学等非常勤研究員
3. 2010/09~2011/03 早稲田大学 文化構想学部 非常勤講師
4. 2011/04~ 日本映画大学 映画学部 非常勤講師
5. 2011/04~2014/03 早稲田大学 文化構想学部現代人間論系 助教
全件表示(11件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2018 人文学系統におけるレポートの基本的書き方についての指導
2. 2017/04 ソクラテスの教育観についての対話
3. 2017/04 ホッブズの近代性についての対話、および大学での学習に関する高校との連続性の確認
4. 2017/04 人間の本質に関する、人格と物件の差異を中心とした議論の確認
5. 2017/04 哲学講義を通じた、大学での学習に際しての予習復習の意識づけ
●作成した教科書、教材
全件表示(34件)
■ 授業科目
1. 倫理学概論
2. 哲学から考える世界
3. 哲学概論
4. 哲学概論
5. 哲学A
全件表示(11件)
■ 所属学会
1. 2008/04~ カント研究会 Link
2. 2015/04~2016/04 ∟ 会計
3. 2018/04~2020/03 ∟ 世話人
4. 2005~ 日本カント協会 Link
5. 2012~2013 ∟ 日本カント協会事務局幹事
全件表示(11件)
■ 委員会・協会等
1. 2012~2013 日本カント協会 事務局幹事 Link
2. 2015 カント研究会 会計 Link
3. 2018~2019 カント研究会 世話人
4. 2020~2022 日本カント協会 編集委員
5. 2020~2022 日本カント協会 会計監査
■ 担当経験のある科目
1. 倫理学(高崎看護学校)
2. 倫理学概論(明星大学教育学部)
3. 倫理学概論(教職科目)(明星大学)
4. 公共性の哲学思想(早稲田大学文化構想学部)
5. 哲学(津田塾大学学芸学部)
全件表示(26件)