(最終更新日:2017-04-13 16:36:52)
  スズキ ヒロユキ   
  鈴木 博之
   所属   理工学部 総合理工学科(建築学系)
   職種   教授
■ 現在の専門分野
土木材料・施工・建設マネジメント, 構造工学・地震工学・維持管理工学 (キーワード:鋼構造、維持管理、繊維強化プラスチック、高力ワンサイドボルト、スレッドローリングねじ) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  Experimental study on High strength One-side bolted joints (共著) 2012
2. 著書  FRP橋梁―技術とその展望―(共著) (共著) 2004
3. 著書  鋼道路橋の建設・管理 第2版(共著) (共著) 2003
4. 著書  鋼構造に関する国際規準調査・分析報告書(共著) (共著) 2002
5. 著書  プレートガーダ橋の設計(共著) (共著) 2000
全件表示(59件)
■ 受賞学術賞
1. 1987 土木学会田中賞
2. 2006/06 日本鋼構造協会 論文賞
■ 学会発表
1. 2014/03 スレッドローリングスクリューで接合された継手の疲労強度に関する基礎的研究(第41回土木学会関東支部技術研究発表会)
2. 2015/09 鋼板をCFRP板で補強したときの端部剥離の防止に関する研究(土木学会第70回年次学術講演会)
3. 2016/03 スレッドローリングねじで接合された埋め込み型継手と貫通型継手の疲労強度に関する実験的研究(第43回土木学会関東支部技術研究発表会)
4. 2016/03 スレッドローリングねじで接合された突合せ継手と重ね継手の疲労強度に関する実験的研究(第43回土木学会関東支部技術研究発表会)
5. 2007/09 CFRP板接着とストップホール施工の併用による疲労き裂の補修(土木学会第62回年次学術講演会)
全件表示(28件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   ガラス繊維強化プラスチックの土木鋼構造物への適用 個人研究 (キーワード:ガラス繊維強化プラスチック、補強、鋼構造物)
2.   スレッドローリングスクリューの実用化に関する調査研究 個人研究 
3.   構造用鋼材に関する研究 個人研究 (キーワード:構造用鋼材)
4.   炭素繊維強化樹脂板の土木構造物への適用 個人研究 (キーワード:炭素繊維強化樹脂板,補強,鋼構造物)
5.   鋼構造物の耐久性に関する研究 個人研究 (キーワード:耐久性,維持管理,鋼構造物)
全件表示(6件)
■ 学歴
1. 1973/04~1977/03 東京都立大学 工学部 土木工学 卒業
2. 1977/04~1979/03 東京都立大学大学院 工学研究科 土木工学 修士課程修了 工学修士
3. 大阪大学大学院 工学研究科 溶接工学 博士課程中退
4. 大阪大学 工学博士
■ 職歴
1. 1980~1992 大阪大学 助手
2. 1992~1997 福井工業大学 講師
3. 1997/04~2001/03 明星大学 理工学部 土木工学科 助教授
4. 2001/04~2005/03 明星大学 理工学部 土木工学科 教授
5. 2005/04~2010/03 明星大学 理工学部 建築学科 教授
全件表示(6件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1992~ 学会発表論文指導ならびにプレゼンテーション指導
2. 1992~ 研究指導
●作成した教科書、教材
1. プレートガーダー橋の設計
2. 橋梁振動モニタリングのガイドライン
3. 鋼道路橋の建設・管理
全件表示(7件)
■ 授業科目
1. 【院】修士論文
2. 【院】建築・建設工学研究1
3. 【院】建築・建設工学研究2
4. 【院】建築・建設工学研究3A(論文)
5. 【院】建築・建設工学研究4A(論文)
全件表示(20件)
■ 所属学会
1. 日本技術士会
2. 1978/04~ 土木学会
3. International Association for Bridge Maintenance and Safety
■ 取得特許
1. FRPによる鋼構造体の補強方法(特許公開2004-211338)
2. 併用下にある鋼構造物の溶接方法(特許公開 平6-170539)
3. 浸透型接着剤および鋼構造物の補修方法(特許公開2004-263048)
4. 紫外線硬化型FRPによる鋼構造体の予防保全方法(特許公開2004-137797)