(最終更新日:2021-09-09 10:15:40)
  シオノ マリ   SHIONO Mari
  塩野 麻理
   所属   デザイン学部 デザイン学科
   職種   教授
■ ホームページ
   http://www.meisei-u.ac.jp/
■ 現在の専門分野
芸術一般 (キーワード:美術、芸術、彫刻) 
■ 著書・論文歴
1. 論文  明星大学研究紀要第25号    2017
2. 論文  明星大学研究紀要第24号    2016
3. 論文  明星大学研究紀要第23号    2015
4. 論文  明星大学研究紀要第22号    2014
5. 論文  明星大学研究紀要第21号    2013
全件表示(24件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 1985/09 「三人展」(東京芸術大学学生会館展示室)
2. 1986/11~2049/12 第5回「フジヤマ ゲイシャ展」(京都市立芸術大学ギャラリー(11月) 浜松町(東京)大光電気ライティングラボ(12月))
3. 1987/07 「ENCLOSURE 320.0㎡×1/8」(世田谷美術館区民ギャラリー)
4. 1989/11 「現代新鋭作家彫刻展」(銀座松屋デパート)
5. 1990/01 青梅市芸術文化奨励賞受賞者作品展(青梅市立美術館)
全件表示(81件)
■ 学歴
1. 明星学苑明星高等学校 卒業
2. 1982/04~1986/03 東京芸術大学 美術学部 彫刻科 卒業 芸術学学士
3. 1986/04~1988/03 東京芸術大学 美術研究科 保存修復技術 修士課程修了 芸術学修士
■ 職歴
1. 1988/04~1992/04 (有)アトリエブッシュ 彫刻家藪内佐斗司アシスタント
2. 1996/04~1996/11 明星大学 (明星大学) 助手
3. 1997/01~2000/03 明星大学 日本文化学部 生活芸術学科 専任講師
4. 2000/04~2001/03 明星大学 日本文化学部 造形芸術学科 専任講師
5. 2001/04~2005/03 明星大学 日本文化学部 造形芸術学科 助教授
全件表示(9件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 作品制作における課題、レポートの活用
2. 鑑賞教育等を含む、学外での授業、学習促進のための取り組み
3. 鑑賞教育等を含む、学外での授業、学習促進のための取り組み
4. 2019/04/01 遠隔技術を導入した授業の取り組み
5. 2017/04/10~ 授業資料作成および活用
●作成した教科書、教材
●実務の経験を有する者についての特記事項
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(56件)
■ 授業科目
1. 企画表現演習7
2. 企画表現4(プレゼンテーション)
3. 企画表現5(統合)
4. 卒業研究
5. 材料加工A(アナログ)
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 文化財保存修復学会
2. 日本人形玩具学会
3. 日本木材学会
4. 美術解剖学会
5. 表象遊戯学研究部会
■ 委員会・協会等
1. 1998/09 平成10年度文化庁芸術家在外派遣研修員として約1年間イタリアローマへ派遣
2. 1998/10 国際シンポジウム「COTTA TERRA」へ参加(イタリア/デルータ・ペルージャ・グァルドタディーノ)
3. 2003/03~ 美術解剖学会会員
4. 2003/05~ 日本木材学会会員
5. 2003/11~ 文化財保存修復学会会員
全件表示(12件)