(最終更新日:2020-04-09 15:36:13)
  タシロ ミツル
  田代 充
   所属   理工学部 総合理工学科(生命科学・化学系)
   職種   教授
■ ホームページ
   https://www.chem.meisei-u.ac.jp/mitsuru-tashiro/
■ 現在の専門分野
分析化学 (キーワード:構造生物、分析化学) 
■ 著書・論文歴
1. 論文  Sensitive Water-ligand Observed via Gradient Spectroscopy with 19F Detection for Analysis of Fluorinated Compounds Bound to Proteins (共著) 2019/05
2. 論文  Improved 19F{1H} saturation transfer difference experiments for sensitive detection to fluorinated compound bound to proteins (共著) 
3. 論文  DPFGSE-MDEC-J-resolved-COSY: An efficient method for selectively measuring proton-proton spin coupling constants of the multiplet signals (共著) 2018/07
4. 論文  Chemoenzymatic synthesis of sucuronic acid using D-glucurono-6,3-lactone and sucrose as raw materials, and properties of the product (共著) 2018/03
5. 論文  Application of NMR screening methods with 19F detection to fluorinated compounds bound to proteins (共著) 2018/01
全件表示(43件)
■ 学会発表
1. 2019/04/08 Improved 19F{1H} Saturation Transfer Difference Experiments for Sensitive Detection to Fluorinated Compound Bound to Proteins(Experimental NMR Conference)
2. 2017/03/26 Practical evaluation of the NMR-based screening methods in application to the fluorinated compound(58th Experimental NMR Conference)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2021/03  標的タンパク質との相互作用における含フッ素リガンド結合部位の高感度検出法の開発 国内共同研究 
2. 2012/04~2015/03  標的タンパク質との複合体におけるリガンド分子結合部位の高精度特異的検出法の開発 基盤研究(C) (キーワード:タンパク質、リガンド、核磁気共鳴、分子間相互作用)
3. 2000/04~2011/03  NMRによるタンパク質解析 個人研究 (キーワード:NMR、タンパク質)
■ 学歴
1. 1985/04~1987/03 東京大学 農学研究科 農芸化学 修士課程修了 博士(農学)
■ 職歴
1. 2005/04~2007/03 明星大学 理工学部 化学科 助教授
2. 2007/04~2010/03 明星大学 理工学部 化学科 准教授
3. 2010/04~2012/03 明星大学 理工学部 総合理工学科(生命科学・化学系) 准教授
4. 2012/04 明星大学 理工学部 総合理工学科(生命科学・化学系) 教授
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2005/04/01~ 基礎分析化学、分析化学および生物分析化学
●作成した教科書、教材
1. 2009/12/15 分析化学IIIおよび機器分析Iで使用するNMR用の教科書
■ 委員会・協会等
1. 2001/03/01~2004/03/31 日本分析化学会 「ぶんせき」編集委員
2. 2016/04/01~2018/03/30 日本化学会 日本化学会関東支部代議員