(最終更新日:2017-06-14 19:16:19)
  カトウ タカヒサ   
  加藤 隆久
   所属   理工学部 総合理工学科(建築学系)
   職種   教授
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
都市計画・建築計画 (キーワード:都市計画、建築計画、建築設計) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  アトリウムの計画とデザイン (共著) 
2. 著書  ヨーロッパ建築案内 (共著) 
3. 著書  東京の経験豊富な建築家とつくる家 (共著) 2014/02
■ 受賞学術賞
1. 1976 セントラル硝子国際建築設計競技 最優秀賞
2. 1976 日新工業建築設計競技 2等賞
3. 1984 第25回建設業協会(BCS)賞 〈新宿NSビル)
4. 1996 第37回建設業協会(BCS)賞 〈聖路加ガーデン)
5. 1999 第40回建設業協会(BCS)賞 特別賞〈新宿南口JR・小田急共同計画)
全件表示(8件)
■ 学会発表
1. 2008 今治Fコート計画(日本建築学会 大会)
2. 2009/08/28 O邸計画(日本建築学会 大会)
3. 2010/09/10 F邸計画(日本建築学会)
4. 2011/08/25 杜の筒/天空の筒(日本建築学会 大会 デザイン発表)
5. 2012/09/14 庭も賃貸する集合住宅(日本建築学会 大会 建築デザイン発表)
全件表示(7件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 1992~1992 JIA(日本建築家協会)第5回建築家と模型展(新宿NSビル)
2. 1994~1994 JIA(日本建築家協会)第8回建築家と模型展(新宿NSビル)
3. 2011 UIA2011東京(UIA:国際建築家連合)、2050Earth Catalogue(東京フォーラム)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2005/04~2008/03  建築設計手法 個人研究 (キーワード:建築、設計手法)
2. 2005/04~2008/03  江戸~東京の都市と建築 個人研究 (キーワード:江戸、東京、都市、建築)
3. 2013/12~  開発途上国における環境共生型校舎の設計 個人研究 (キーワード:東南アジア、環境、現地の材料、自然通風・自然採光、)
■ 学歴
1. 1970/04~1974/03 東京大学 工学部 建築学科 卒業
2. 1976/04~1978/03 東京大学大学院 工学系 建築学 修士課程修了 工学修士
■ 職歴
1. 1974/03~1976/04 丹下健三・都市・建築設計研究所 所員
2. 1978/03~1994/08 株式会社日建設計 設計部 所員、設計主管(1987~)
3. 1995/09~ 加藤隆久都市建築事務所 代表取締役
4. 2005/04~2010/03 明星大学 理工学部 建築学科 教授
5. 2010/04~ 明星大学 理工学部 総合理工学科(建築学系) 教授
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1995/04~ 1分間スピーチ
2. 1995/04~ 学生の授業ノートの確認と評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1974/04/01~ 丹下健三・都市・建築設計研究所2年、株式会社日建設計17年、加藤隆久都市建築事務所22年の建築設計実務経験
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2016/05~ 公益財団法人 加藤奨学財団 理事長
2. 1989~1991 一級建築士試験委員会 委員
■ 授業科目
1. 【院】修士論文
2. 【院】建築・建設工学研究1
3. 【院】建築・建設工学研究2
4. 【院】建築・建設工学研究3A(論文)
5. 【院】建築・建設工学研究3B(設計)
全件表示(23件)
■ 所属学会
1. 日本建築学会
■ 委員会・協会等
1. 1989~1989 平成元年一級建築士試験委員会 平成元年一級建築士試験委員
2. 1990~1990 平成2年一級建築士試験委員会 平成2年一級建築士試験委員
3. 1991~1991 平成3年一級建築士試験委員会 平成3年一級建築士試験委員
4. 2014/06~2016/05 日本建築学会賞選考委員会(業績部門) 委員
■ 取得特許
1. 連絡通路
2. 高層建物間連絡通路