カメイ ノブアキ
  亀井 延明
   所属   理工学部 総合理工学科(機械工学系)
   職種   教授
項目区分 教育方法の実践例
期間 2002/04~
事項 藝術音楽録音研究会の主催(感性工学の研究・教育)
概要 明星大学理工学部機械システム工学科の専門科目「卒業研究」のテーマ「感性工学の視点における音楽情報伝達」の中で録音研究会を毎年開催している。録音研究会では、録音された音(情報)と録音技術との関係に注目し同じ演奏を複数の録音エンジニアが同時収録氏、感性工学を用いた分析により、解釈の違いなどが実際に音質に与える影響を研究している。国内外からクラシックの演奏家を数名招待、また、録音エンジニアも招待して、日本音響家協会の見学コースにもなった。