フルカワ カズアキ   FURUKAWA Kazuaki
  古川 一暁
   所属   理工学部 総合理工学科(物理学系)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/02
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 耐久性の高いグラフェン微小電極の製造を可能にする表面処理方法
執筆形態 共著
掲載誌名 電子情報通信学会技術研究報告
掲載区分国内
出版社・発行元 電子情報通信学会
巻・号・頁 118(448),5-8頁
総ページ数 4
著者・共著者 上野 祐子(NTT物性基礎研),傳刀 賢二,本間 幸英,古川 一暁(明星大学)
概要 私たちは,グラフェン微小電極を用いた電気化学バイオセンシングを目的として,単層または多層膜から成るグラフェンくし形電極の作製および電気化学特性の評価を行った.作製上の課題として,プロセス過程で起こるグラフェンの剥離やパターン崩れが挙げられる.安定した測定データの取得においても,電極の繰り返し使用や洗浄によるダメージを防止する必要がある.本研究では,グラフェンと基板の密着性を向上させる表面処理方法を独自に考案し,作製の工程や測定時に問題となっていたグラフェンの剥離を大幅に低減することに成功したので,報告する.
researchmap用URL https://www.ieice.org/ken/paper/2019021541jz/