イワミ ノリオ
  岩見 徳雄
   所属   理工学部 総合理工学科(環境科学系)
   職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2005/04
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Advanced ammonia oxidation by adding metabolic mediator
執筆形態 共著
掲載誌名 Jap. Jour. Water Treatment Biology
出版社・発行元 Japanese Society of Water Treatment Biology
巻・号・頁 41(1),pp.9-15
著者・共著者 H. Yamazaki, K. Hoshino, K. Hasegawa, K. Q. Xu, Y. Ebie, N. Iwami, Y. Inamori
概要 CO2固定カルビンベンソン回路を仲介する補酵素(NAD+, NADP+)を汚水生物処理系に添加することで、独立栄養アンモニア酸化細菌のアンモニア酸化速度が増加することを確認した。この補酵素添加によりアンモニア酸化活性が向上することをT-RFLP法の解析により明らかにした。