スズキ ヨウコ
  鈴木 陽子
   所属   理工学部 総合理工学科(物理学系)
   職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2011/06
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 A semi-analytical description of protein folding that incorporates detailed geometrical information
執筆形態 共著
掲載誌名 the Journal of Chemical Physics
出版社・発行元 American Institute of Physics
巻・号・頁 134(24),pp.245101 (13 pages)
著者・共著者 Jeffery K. Noel, Jose N Onuchic
概要 蛋白質フォールディングを天然状態における幾何学的な情報をもとに、ガウス鎖にGoモデル的なポテンシャル(天然状態においてコンタクトをしているような残基対にのみ引力相互作用を導入し、全ての残基対に対して斥力相互作用を導入したもの)を用いることによってモデル化を行ない、それを小さなペプチド鎖に適用することによって、フォールディングのプロセスについて議論を行なった。