タカシマ ミホ
  高島 美穂
   所属   人文学部 国際コミュニケーション学科
   職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2006/05
形態種別 学術雑誌
標題 GEORGE ORWELL AND ALBERT CAMUS: A Comparative Study - Their Views and Dilemmas in the Politics of the 1930 and 40s
執筆形態 単著
巻・号・頁 2(3),pp.1-10
概要 本編では、第二次世界大戦を経験した20世紀を代表する二人のヨーロッパ人作家が、それぞれの異なる文化的及び社会的環境の中で、どのような観方や姿勢を維持しようとしたか -そして、現代社会を生きる我々が、彼らから何を学ぶことができるのかを探究、論じている。