タカシマ ミホ
  高島 美穂
   所属   人文学部 国際コミュニケーション学科
   職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2008/12
形態種別 学術雑誌
標題 BEYOND ORIENTALISM: A Comaparative Study of French and British Literary Representations
執筆形態 単著
巻・号・頁 6(7),pp.31-39
概要 本論文は、主に18世紀から20世紀にかけて orientalist writerと呼ばれた、D・デフォー、J・スウィフト、モンテスキュー、R・キプリング、E・M・フォースターなどの作品に焦点をあて、そこに描かれている「他者」(Other)としてのオリエントについて、両国の植民地拡大の歴史と関連づけつつ比較・検証するとともに、今日の多文化・多民族国家の中で生きる私達が、どうすれば「他者」と共存してゆけるかを再考したものである。