タカシマ ミホ
  高島 美穂
   所属   人文学部 国際コミュニケーション学科
   職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2008/02
形態種別 学術雑誌
標題 ART AND REPRESENTATION: A Comparative Study of George Orwell and Albert Camus on Their Literary Works (Revised)
執筆形態 単著
巻・号・頁 5(11),pp.35-44
概要 本編は、オーウェルとカミュの前期の小説に焦点をあて、それぞれの作品における人物描写を通して、両作家がどのように自分自身の文化と異文化の関係をとらえるとともに、その中でどのように中庸の立場を維持しようとしたかを比較・検証する一方で、そのことが現代を生きる私達にとってどのような意味があるのかを論じている。