ホシノ ツトム
  星野 勉
   所属   理工学部 総合理工学科(電気電子工学系)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1988/09
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Nb3Snおよび酸化物超電導体を用いた1~3GVA級超電導送電ケーブルに関する考察
執筆形態 共著
掲載誌名 電気学会論文誌B
掲載区分国内
出版社・発行元 電気学会
巻・号・頁 108-B(9),431-438頁
著者・共著者 星野勉, 石井格, 樋口登, 淵野修一郎
概要 Nb3Snおよび高Tc 酸化物超電導体を用いた66 kV級超電導送電ケーブルの概念設計を行なった。ヘリウム冷却のNb3Snケーブルについてコンパクトな設計が行えた。酸化物系超電導体の交流損失がNb3Snと同等であると仮定すると, ヘリウム冷却のケーブルよりも高電流密度の設計が可能となり, 液体窒素冷却超電導ケーブルは超電導ケーブルの経済的なブレークイーブン容量を引き下げ得る可能性を示した。
DOI 10.1541/ieejpes1972.108.431
ISSN 0385-4213